Sourcing

  • 物件発掘/収益分析

One and Only の物件発掘は自社物件に関わらず投資家にベストと思われる物件を紹介します。逆に投資家から相談されるケースも多く、公平な視点で物件の収益分析、出口戦略、ファイナンスをサポートします。

  • 融資アレンジメント

One and Only は融資アレンジまでをサポートします。収益物件は収益想定の正確性、出口戦略を描き、銀行に対して納得感ある説明を致します。

  • 投資戦略の策定

One and Only は全ての物件に対して購入前に投資戦略を策定・提案します。不動産投資の成否は購入時にほぼ決めると言っても過言ではありません。インカム収益、キャピタル収益を最大化するため、バリューアド戦略を提案します。

  • 海外投資物件

One and Only では日本だけではなく、海外投資物件の紹介を行なっております。アジア、ハワイ、米国本土のパートナーと連携し、負けない海外投資をサポートします。

Execution

  • 売り手(買手)との交渉

不動産市場はそのほとんどがクローズ市場で取引されることが多く、交渉もプロとの交渉となります。株式市場と違い明確な価格は表示されません。あくまで相対取引となるため、高度な交渉力を要します。One and Onlyは必ず片側だけの投資家サイド (売り手または買手)に立つことで利益相反を排除し、最良の結果を目指し交渉します。

  • 物件調査 (インスペクション)

不動産投資では、物件の本質的な価値を図るのが投資の成否に一番大きく関わります。

One and Onlyは豊富な経験と金融の視点から多面的に物件評価し、隠れた不動産価値を見出します。また競売物件や法的に問題がある物件に関しても法律家との協業により購入の可否を的確に判断します。

Operation

  • 物件管理/バリューアド

不動産投資においてはバリュアップを図ることが可能な期間が保有期間であり、保有している期間に如何に適切なメンテナンスを行い、物件価値を向上させることができるかが重要です。物件価値の向上とは何らかの瑕疵や問題がある物件(借地権や接道問題)をその問題を取り除いて価値の向上を図ったり、またはサブリーズ契約やその他何らかの理由で家賃が低く抑えられてる物件を適正家賃に戻すことで価値を向上させる場合もあります。

  • タックス/資産管理法人の設立

不動産収益は大きく2つ、一つは家賃としてのインカム、2つ目は売却(出口)でのキャピタルゲインです。この2つをバランスよく収益化するためには、受け皿としての箱(ビークル)も重要になります。個人で所有するか資産管理会社を使うか。

One and Onlyでは不動産投資の経験豊富な会計士、税理士と協業し、最適なビークルを提案します。

 

GET IN TOUCH:

CONTACT US:

Tel: 03-6202-7628

Email: Info@oneand0.jp

3-3-6 7F, Nihonbashi Honcho, Chuo-ku, Tokyo

One and Only Ltd.